人気記事

たのしいパパ活のすゝめ レビュー

ロリ少女二人が明るく楽しくHをする作品を紹介します。

タイトル:たのしいパパ活のすゝめ
サークル:高温注意
ジャンル:ロールプレイング(戦闘なし)
発売日:2020年03月28日
プレイ時間:約1時間でクリア

前作「メイドの剣」を制作されたサークルさんになります。

シンプルHなRPGで高評価レビューのあるゲームで、
メイドのシーラが今作に少しだけ登場します。

メイドの剣にもあったタッチできる立ち絵の
システムも同様に実装されている今作品をご紹介します。

○あらすじ・キャラクター紹介

パパ活経験者のみあ(画像右)は、
学校の中で隠れてオナニーをするくらいHな
ちえ(画像左)の姿を見つけ、
Hな事に興味があるなら公園でパパ活をしようと誘う。

公園の中には様々なシチュエーションを好む
パパ達が女の子を待っている。

みあとちえのパパ活ライフが始まる。

○ゲームの進め方

オープニングから3連続のHシーンのあとから操作可能となります。

ゲームとしてはシンプルで、
公園内のパパ達に話をしてHシーンを発生させるだけのゲームとなります。

戦闘なし、ステータスなし、お金稼ぎも支払いもない、
ただただHだけを目的にしたものになります。

どのパパを選んでHするのも自由ですが、
入り口近くの占いババに声をかけると、
次に向かうべき場所を教えてくれます。

一通りのパパとのHが終わると、
次の段階へのHシーンが発生するようになり、
全体で3段階のHシーンを見る事になります。

・立ち絵タッチ

前作メイドの剣にもあったタッチ機能が
今回も用意されています。

みあとちえの口元、胸、下半身とクリックすると
対応した会話を見ることができます。

3段階目終了時点、占いババからこのメッセージが
聞けるようになった時に立ち絵タッチを繰り返すと
服を脱いだ全裸状態となります。

この時にとある女性に話をすると、
衣装をいつでも変更できるようになります。

○Hシーン

公園内各地のパパと会話することにより
みあとちえのそれぞれのHシーンが発生します。

メッセージウィンドウ消去も可能になっていますので、
気に入ったシーンを見たいときに使ってみて下さい。

Hシーン数は、
みあ4シーン×3段階、
ちえ3シーン×3段階、
全裸状態×2段階となっています。

全裸状態2段階目のあとはエンディングとなり、
各地のパパとの1~3段階Hを自由にみれます。

他、回想場所からも全シーンが閲覧可能です。

○感想

パパって何か分からなくなってきた

ゲーム中パパという単語が多く使われていて、
駐車場いる人はトラックパパ、
女子トイレにいる人は女子トイレパパと呼ばれていて、

もはやその場所を住処にしているモンスター名の
ように思えてきてしまうくらいパパ達のキャラクター性がありました。

つい先日も紹介した主婦マナミ~と同様に、
何の手間もなくHシーンを見ることができるのは
短い時間で楽しめるいい作品だと思います。

二人とも楽しんでパパ活をしていたので、
作品自体の雰囲気も明るく、
誰がプレイしても受け入れやすい内容となっていました。

価格とボリューム面からみると、
1,300円(税別)の作品としては
もうひとつ追加要素が欲しかったです。

立ち絵衣装が通常服・下着上か下・全裸とあったので、
特別な衣装(水着か露出のある衣装)があり
その衣装でのHシーンがあれば値段相応のものかと思います。

前回のメイド、今回のロリと、思わず手に取ってみたく
なるような作品を見せてもらいましたので、
次回があればぜひチェックをしたいと思います。

以上、たのしいパパ活のすゝめのレビューになります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

下記より購入ができます。

過去作品はこちら。

広告