人気記事

冒険者リズとエロダンジョン 製品版レビュー

先日紹介したドタバタコメディ作品、
冒険者のリズとエロダンジョンを購入してみました。
プレイ途中ですが作品の内容をご紹介します。

タイトル:冒険者リズとエロダンジョン
サークル:藤札
ジャンル:ロールプレイング
発売日:2020年03月19日
プレイ時間:未確認

作品の概要については体験版の記事を見てください。

○ボルドンダンジョンの探索

体験版の時にモンスターのマミーに注意、
と記事にはしましたが、製品版には登場しませんでした。

代わりにスライム以外に登場する敵として、
悪魔のツボ人喰い箱がいます。

この2体はダンジョン内の壺を割ったり、
宝箱を開けると(かなりの頻度で)出てくることがあり、
敗北後はHシーン後にダンジョン前に戻されてしまいます。

ボルドンダンジョンに限り、壺や宝箱を開ける時は
残りHPの確認をしながら開けるようにしましょう。

また、ダンジョンも体験版の時と違い
奥深く探索することになります。

○D・M・F・Dの探索

体験版で進めなかった次のダンジョン、
ここでも通常敵は強く、敗北時にゲームオーバーになる敵もいるので、
事前セーブと装備品の強化をして探索を進めましょう。

ここでも奥地にはボスとの戦闘、ボルドンダンジョンのゴーレム戦と
同じく戦闘中にスキルや剣技を思い出すので、
それ以降は通常攻撃より有効的なので出し惜しみなく使っていきましょう。

○攻略ヒント

自分のプレイ時に考えもなしに進んでしまい、
通常の敵を相手に4.5回ほど戦闘不能になってしまうことがありました。

・素材を集めるために敵を倒すこと

このゲームで一番重要な部分になると思います。

リズの初期装備は役には立たず、町で売っている武器や防具も
すぐに力不足となってしまいます。

強くなるには購入した武具をクラフトでモンスター素材と調合して、
より強力な武具を装備する必要があります。

面倒ではありますが、武器・腕・頭・身体・装飾品と全てを
強化するため、必要個数分の素材を入手するまでモンスターを倒し続けましょう。

・回復アイテムは十分に用意する事

本作品のリズは回復系統のスキルを覚えませんので、
HPMP回復、状態異常を治すにはすべてアイテム頼みとなります。

ダンジョン内でもわずかには入手できますが、
どのダンジョンも奥までの道のりも長く敵も多いので、
道具屋で多めに各アイテムを購入しておきましょう。

○リズの暴走

ドタバタコメディとの紹介がある通り、
町や洞窟でリズがひたすら暴れ続ける面白展開となっていました。

毒の沼地に火を放つリズ、

カウンターに上り回りながら叫ぶ

家を取り戻すための冒険がどんな結末を迎えるか、
この後の展開を見てみたいと思います。

○Hシーン

Hシーンは全てモンスターに敗北したものとなっています。

モンスター勝利時にも回想に登録されて見れるようになっています。

全てイラストCG集のような吹き出しやコマ割りセリフとなっていました。

○プレイ途中の感想

ドタバタコメディの面白い展開が続く作品ではあるのですが、
先に進むためには入念な準備をしないといけないのは
結構面倒な作業と思ってしまいました。

このゲームの冒頭にもあるように
敵を相手に試行錯誤して戦う、と説明があるので
すんなりと進むようにはなっていませんでした。

ゲームの趣旨からは外れてしまうのですが、
チートモードなどを実装して高レベル・強力な初期装備
にしてサクサク進むゲームとしても遊ぶことができれば、
ゲーム初心者からやり込み目的のプレイヤーまで
購入者が楽しめる作品になったのではないでしょうか。

Hシーンは珍しかったですが
こういうメッセージ欄のない描写のしかたは気に入っています。

色々なエロRPGをプレイしてもメッセージ欄が邪魔になる
作品も多い中、こういった表現があったのかと感心しました。

モンスター毎のHシーン数も多くエロ&コメディとして
いい作品かと思います。

以上、冒険者リズとエロダンジョンの製品版レビューとなります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

下記より購入ができます。

広告