人気記事

冒険者リズとエロダンジョン 体験版レビュー[発売中]

2020/03/19/5:29

おバカな女ハンターのリズが暴れる!
怒る!落ち込む!負ける!犯される!

騒がしいコメディ冒険劇作品を紹介になります。

タイトル:冒険者リズとエロダンジョン
サークル:藤札
ジャンル:ロールプレイング
発売日:2020年03月19日
プレイ時間:30分~1時間程度で体験版クリア

○あらすじ

洞窟を探検してルピーを発掘しながら生計を立てていたリズ。
お金を貯めてマイホームを購入して悠々自適な生活をしていた所、

台所で手元が狂い火事を引き起こしてしまい
次から次へと引火。

更には作ったばかりの料理からも火の手が上がり
(そうはならんやろ・・)、彼女は家を捨てて脱出。

大金をはたいて買ったばかりのマイホームが
あった場所は焼け野原となってしまった。

落ち込むリズではあったが
このままでは生活すらできなくなる。

彼女は一攫千金となる秘宝が眠っている事を思いだし、
決心の末財宝が眠る場所へ探索をすることを決めた。

方角が分からなくてもリズの進んだ先に
財宝が眠るダンジョンがある(と思う)。

女ハンターリズのドタバタコメディな冒険が始まる。

○探索の前に

サークル藤札の前作ペニスライダー

サークルの名前で思い出しましたが、
あの「ペニスライダー」というインパクトのある
作品をつくったサークルさんになります。

今回もコメディな展開でゲームが進んでいきます。

・壺は壊すもの

洞窟に行く前に自宅跡からアイテムが数個、
近辺の町の壺を壊し続けると大量のアイテムが手に入りますので、
HP回復のポーションを用意し、
換金アイテムを売って装備を整えて探索をしましょう。

・クラフト

リズの初期装備は早めにロングソードに変えて
戦いに備えましょう。

ロングソードはクラフトのお店で、
武器とモンスターの落とす素材を使ってより強い武器にすることができます。

体験版ではスライムの素材でのみ強化できますので、
戦闘が厳しい場合はスライムを倒し続けて素材を入手しましょう。

○探索・戦闘

体験版で探索できるダンジョンになります。

探索時にスキル「ファイア」を覚え、洞窟の中に入ります。

1階フロアの手前の敵はスライム2体、

奥側の敵はマミー1体となります。

注意したいのはこのマミーで、
リズより早く行動して魔法ウィンドを連続で受けると
あっさり戦闘不能になる強さの敵になります。

通常攻撃もたまにミス、逃走も一定確率で失敗するので、
ファイアで応戦しましょう。

運が悪ければその場で敗北、魔物の凌辱Hシーンになり、
その場でHP1状態で再開となります。

ダンジョン内ではルピーを入手できるので、
町の宿屋とダンジョンを往復しながら
レベリング&装備品の強化を進めましょう。

移動中も独り言をつぶやくリズ。

行き止まり、と思った場所では隠し通路があります。

クリスタルの回復場所の次はボスシーンとなります。

画像ではわかりませんが、
開かない宝箱をしつこくバシバシ叩いて開けようとしています。

そこで登場したモンスターとの戦闘。

敵の防御力を下げるスキルを思い出し、ボス戦闘となります。

○Hシーン

Hシーンは魔物毎に敗北してのHシーン、
または勝利すると回想シーンに登録されます。

登録されたシーンはアイテムの画面での回想シーンの閲覧か、
フィールドのオアシスからのどちらかで見ることができます。

シーンはメッセージウィンドウではなく、
イラスト・CG作品のようなセリフ描写の
吹き出しやコマとなっていてRPGでは珍しいものでした。

○感想

ボスを倒して町に戻り、換金するお店で手にしたお宝(?)を
見せた所で体験版終了となります。

作品ページではつまづくところのないシンプルなゲームです。
との紹介でしたが、マミーが強くて何度も戦闘不能になって、
自分として出だしからつまづくゲームのように思えました。

素材を集めてクラフトで強化もできるようですが、
必要な素材の数も多く、サクサク進むゲームとはいかない印象を受けました。

プレイ時間の多くをレベリングとアイテム収集に時間を費やす
難易度高めなゲームになってしまうかなとの思いです。

物語についてはリズ一人で完結する展開になっていて、
ひたすらリズの暴走で進んでいく物語を楽しく見せてもらいました。

暴れると落ち込むを繰り返して躁鬱の激しい
リズがこの先どういった結末を迎えるのでしょうか。

以上、冒険者リズとエロダンジョンの体験版レビューになります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

下記より購入ができます。

過去作品ペニスライダーはこちらから購入できます。

広告