人気記事

メリアの冒険~生意気な冒険者が犯され倒す~ 製品版レビュー

キリンジェットの初作品、
恐れを知らない生意気な女冒険者メリアの冒険を紹介します。

タイトル:メリアの冒険~生意気な冒険者が犯され倒す~
サークル:キリンジェット
ジャンル:ロールプレイング
発売日:2020年03月08日
プレイ時間:約1時間程度

作品の概要は前回の体験版での記事で紹介しています。

○探索・戦闘

・システム

このゲームの特徴としてメリアのレベルは固定となっており、
敵を倒しても経験値が手に入りません。

メリアを強化するには武器や防具を今より強い物を
入手することになりますが、その武具もダンジョン内の
宝箱から入手できるので、村での武器屋やアイテム屋で
お金を貯めて購入をする必要もありませんでした。

ダンジョン内のシンボルエンカウントで配置された敵は
こちらに向かって接触するようにはなっていないので、
無視して先に進んでしまってもいいかと思います。

敗北Hを見るためのRPGお馴染みの自爆アイテムも
入手できます。
通常の敵にはHシーンがありませんので、
ボス戦でのシーンが見たいときに使いましょう。

・クリスタル

町やダンジョンに配置されている緑のクリスタルは
HPMPを全回復します。

赤クリスタルはワープ地点になります。

ダンジョン内にあるクリスタルがある場所では
その先にボスがいるので、セーブもしておきましょう。

村の武器屋の横にある透明のクリスタルからは
回想シーンに移ります。

ダンジョン内のボスに敗北してのHシーンは
そのボスに勝利しないと登録されません。
(ボスに負けてHシーンを見ても回想シーンからは見れません。)

ダンジョンの探索度合いによって村でもHシーンが発生しますので、
こちらは一度見れば回想シーンに登録されます。

○Hシーン

メリアのHシーンはダンジョン内のボスの敗北H、
村でのハプニングHとなります。

盗賊相手に生意気(結構口の悪い)な態度を取ったメリアが
敗北後にどんな目に遭うのか、製品版でお楽しみください。

Hシーンは全部で11シーンとなっています。

○感想

レベル固定の経験値稼ぎが不要のRPGというのが珍しく、
レベリングに時間を割く必要がなかったのはプレイがしやすかったです。

終盤の敵もレベルに関わらず勝つことができたのは良かったです。

ただ、上記のレベリングがいらなかったおかげでスムーズに進んでしまい、
1時間程度でクリアができてしまったは物足りなさがありました。

タイトルにもあるメリアの生意気、といった部分もそれほどの
生意気かな?と思いました。

メリアの性格としては自信家で強気な面はありましたが、
敵を相手にとる態度はそれほどの生意気といった感じはしませんでした。

(メリアの罵倒セリフに敵が激怒するなどの会話があって
 敗北Hへ繋がればスカッとした展開になったかと思います。)

Hシーンのバリエーションはありましたが、数が少なく感じました。

Hシーンを増やすというより、1個あたりHシーンに段階Hがあれば
ボリュームある作品になったかと思います。
(最初に戦う頭目の片腕に1度負けてのHシーン、2回負ければ追加差分Hなど。
 村でのHシーンも同じく1回目、2回目があれば面白いかも。)

後は立ち絵に通常の冒険者衣装、浴衣、全裸とあったので、
他に衣装があってもよかったかと思います。
教会シスター服、酒場でのウェイトレスなど。

Hシーンは冒険者衣装か全裸のどちらかだったので、
コスプレHも追加があればよかったかと思います。

・・と長々愚痴になって申し訳ありませんが、
サークル処女作品としてはグッドな作品でした。

次回作があればキリンジェットサークルには
多くのHシーンが見れるパワーアップした作品を期待したいと思います。

以上、メリアの冒険~生意気な冒険者が犯され倒す~の製品版レビューになります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

下記より購入ができます。

広告