人気記事

魔女っ子マヤちゃんの世界征服 レビュー

気づけば時間が経つのも忘れてずっと遊んでしまいました。
単調ながらもハマってしまうゲームをご紹介します。

タイトル:魔女っ子マヤちゃんの世界征服
サークル:ハイボク工房
ジャンル:シミュレーション
発売日: 2020年04月18日
プレイ時間:未確認

以前の記事、
魔王様の風俗街経営記
制作されたサークルさんになります。

カラーなしの白黒ゲームですが別段気にならず、
やり込みがいのあるゲームとなっていました。

○あらすじ

平原を荒野にして、邪神を降臨し、
隣国を壊滅するなど目に余る問題を引き起こし続けた魔女のマヤ。

この問題で王国の専任魔女をを追放され、
逆恨みをする暗雲の魔女マヤ。

私の邪魔をする奴は滅ぼしてやる!

セリフ枠で隠れているスラじいと共に
王国への攻撃を仕掛けることになったがどうなることやら・・。

○ゲームシステム

・ゲームの流れ

全てマウス操作で動かすゲームとなります。
味方の防衛拠点を守りながら敵の拠点を破壊するシンプルなルールです。

右側の旗、敵側拠点を破壊で勝利、
反対に左側拠点の味方拠点が破壊されれば敗北となります。

操作は上側に表示された5体のユニットを選んで召喚すると、
自動的に敵の攻撃拠点へ向かい、障害となる敵ユニットと戦ってくれます。

ユニット召喚には右下のマナを消費することになります。

こちらの味方ユニットが戦闘不能になってもマナさえあれば
再度召喚することが可能になります。(同カードユニット生存中は不可)

下側はマジックカード欄になり、
こちらもマナの消費で攻撃などを即時に行えます。

マジックカードの再使用までは15秒間待つことになります。

遠征1日目から始まり、勝利すればゴールドと宝箱2つを入手。


宝箱の中から選べる3つのカードの中から一つを選びデッキにセットします。

画面右下の次へを選べば1日目終了。
2日目へ移り再度戦闘、勝利で宝箱を入手してデッキを強化。
これを繰り返しながらまずは100日目までの勝利を目指しましょう。

次に各カードの内容について詳しく説明します。

・ユニットカード

最初はスライムだけですが、勝利後に入手できるカードから
様々な攻撃方法が行えるユニットが登場します。

HP攻撃力防御力の説明は割愛して他の項目について紹介します。
ユニット名の右側の□内の数字は召喚に必要なマナ。

この消費マナが多いユニットほど強力ですが、
序盤では召喚するのに時間が掛かってしまいますので、
消費マナの少ないユニットで時間稼ぎなどして各ユニットをうまく活用しましょう。

射程は攻撃の届く距離になります。

上記画面では先頭にいる味方はゴーレム(射程1)、
次の近衛兵(射程2)、味方拠点に召喚したばかりの魔女(射程5)がいます。

ゴーレムは隣接しているので射程1で攻撃可能、
近衛兵も敵までの距離が2マス(2体?)なので射程2で攻撃可能、
魔女は射程5なので敵に近づけさえすれば攻撃可能となります。

このゴーレムと近衛兵の並びが逆であった場合、
射程1のゴーレムの攻撃は届かず、近衛兵が戦闘不能になり消滅しない限り
攻撃ができないことになります。
召喚の順番には射程の低い順からにすることをお勧めします。

また敵側も同様に射程が存在しますので、
アーチャーや魔法使いが後方にいた場合攻撃を受けてしまいます。
先頭にいる敵を速やかに倒し、後方の敵を倒せるように進めましょう。

青枠のまんまる弓兵を選ぶとレベルアップ

レベルは全てのカード共通で最初は1ですが、
デッキにある同一カードに上書きすると
レベルアップしてカードの能力が上昇します。

別カードをデッキ内カードに上書きすると元のカードは消失します。
控えデッキなどはありませんので、取捨選択が必要となります。

・マジックカード

マジックカードはシンプルな内容になります。

マナを消費して相手を攻撃、入手した同一カードで上書きすれば
威力が増します。

マジックカードによっては相手の防御力を無視するカードもあります。
通常のマジックでは高い防御力を持った相手には効き目が薄いので、
防御力無視はいくつか用意しましょう。

・フィールドカード

他2種類と違いカードを選択して使用するものでなく、
デッキ内に入れておくだけで効果を発揮する種類のカードになります。

一番おすすめしたいのはマナの苗。
これをデッキに入ればスタートからこのレベル×3分のマナが
増えた状態で戦うことができるので、高コストユニット&マジックが
すぐに使えるようになります。

・ゲームオーバー後のリザルト画面

味方拠点が破壊されればその時点でゲームオーバー。
入手したデッキカードやお金はリセットされ1日目からの再開となります。

この時に遠征した日数に応じて獲得ポイントを入手。
そのポイントでスタート辞典からの強化や、
特殊カードの解放が可能となります。

敗北すればするほど(時間はかかりますが)、
ポイント強化でより強いデッキを作り上げて先へと進みましょう。

○アドバイス

遠征20日目以降になると近衛団長が登場し、
こちらのユニットをたやすく倒していきます。

自分も何度もここで躓いたので、突破方法について案内します。

・R・SRユニットを入手する

最初のうちはスライムやまんまる~ユニットをレベル上げすれば
大体は進むことはできますが、近衛団長には通用しません。

フィールドカードの掘り出し物やスーパーラッキーで
宝箱のレアリティを上げ、強力なユニットで戦うのがいいでしょう。

欲を言えばゴーレム、または獲得ポイントで解放できるユニットが役に立ってくれます。
召喚コストも高いので、マナの苗を入手してレベルを上げておきたいところです。

・タイミングよくマジックカードを使う

敵の近衛団長が戦闘になった時、攻撃される前にマジックカードを
大ダメージを与えて被害を減らす方法があります。

紹介から持ってるサンダーをレベル上げ、他防御力無視のマジックを
近衛団長に向けて使いましょう。
先ほど同様、マナの苗で余裕を持てるようにしましょう。

・敗北して獲得ポイントをもらう

地道な方法ですが戦力の底上げのために必要になります。
何度も獲得ポイントを入手して、初期マナ+5や
カード解禁で次回以降の強化をしていきましょう。

○Hシーン

製品版では全で5つ。

敗北してのマヤの凌辱H、日数での勝利によって
各登場キャラのモンスター姦が用意されています。

○感想

99日目までは攻略、次の100日目は敵の理不尽な攻撃で
味方が溶けていきましたので、断念して1日目から再スタートで
プレイ中です。

入手カードにより運ゲーな部分はありますが、
強化さえすれば大抵の戦闘は1度の戦いが10秒弱で
終わるのでサクサクプレイできました。

後はどうやって100日目間近のボスを倒すかを
頭をひねりながらのプレイでした。

白黒の珍しいゲームですが違和感なくプレイができました。

自分は好きになれるゲームですが他の方はどうでしょうかね。
根気良くプレイできる人もいれば、ゲーム途中で敗北してや~めた、
なんて人もいるかもしれません。

体験版をプレイせずに購入したので、
どこまで制限があるか分かりませんが
興味のある方は触れてみてはいかがでしょうか。

では、自分は再度挑戦してみたいと思います。
次こそは100日目を突破、次がだめでもそのまた次へ!
そのまた次がだめでも・・(以下略)

以上、魔女っ子マヤちゃんの世界征服のレビューになります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

下記より購入ができます。

広告